子供が成長したので家の購入を検討中

住宅地

子供達の成長とそれぞれの部屋

子供達はずいぶん大きくなりました。毎回身体測定の結果にびっくりしています。
大きくなるのは体だけではなく、精神的にもどんどん成長し、大人顔負けの事を言うようになりました。

最近は子供達が自分の部屋を欲しがっています。
特に長女と長男が強く主張していて、いつまでも家族全員で一緒に寝るのは恥ずかしい、と言っていました。

私としては、子供達と同じ部屋で寝るのは好きなのですが……。
思春期の子供が自分の部屋を欲しがるのも分かります。
今はまだいいけど、高校生や大学生になっても自分の部屋が無いのはかわいそうです。

とはいえ賃貸暮らし。兄弟全員分の部屋はありません。
実は持ち家を買おうと積み立てていた貯金があります。
家の購入は、もう少し貯金が貯まってからにしよう……と思っていたのですが、そろそろ準備を初めてもいい頃合いかもしれません。

お義姉さんから経験談を聞く

参考にしようと思い、3年前に住宅を購入したお義姉さんに詳しい話を聞いてみました。
お義姉さん夫婦はかなりの節約家ですが、オシャレな価値観の持ち主です。
お宅も何度かお邪魔しましたが、モデルルームのように生活感が無くスタイリッシュなお家で毎回感動しています。
お義姉さんによると、やはり住宅選びは苦労したそうです。

建売り住宅だと希望のものがなくて、一軒家をオーダーメイドすると高く、予算と希望の都合がなかなか合わなかったお義姉夫妻。
悩んでいたところ、お義兄さんの知り合いがセミオーダー住宅のショールームを紹介してくれたそうです。
セミオーダー住宅はあらかじめ用意されたプランから選んでいく形式なのですが、実際に話を聞いてみると、案外自由度が高い。
予算内で希望が全部通ってしまったので、そのまま申し込んでしまったそうです。

そのセミオーダー住宅のサイトを教えてもらったのですが、確かにホームページを見ていると住宅の自由度は高いように見えます。
ローコスト住宅を埼玉、千葉、東京でご提案するモクハウス(MOK HOUSE)
手が届く範囲の値段感ですし、これだけバリエーションがあるならいいですね。

夫にも見てもらいましたが、早速「自分の書斎が欲しいなぁ」とか「ウッドデッキをDIYしたい!」と楽しそうでした。
私もせっかくなので、自分の庭を持ってガーデニングを初めてみたいです。
鉢植えだとどうしても植物が息苦しそうに見えてしまうのですが、自宅に庭があれば、伸び伸びとお花を植えられると思います。

お義姉さんの経験談で、一気に自宅購入に現実味が沸いてきました。
すぐに決められる話ではありませんが、家族で話し合ってどんな家にしたいか決めていきたいと思います。